実らなかった先発5人変更 次戦スペイン封じるカギは 中西哲生の目

有料記事森保ジャパン

[PR]

(27日 W杯1次リーグE組 日本0-1コスタリカ)

 コスタリカ戦はドイツ戦と正反対に、森保監督のやろうとしたことが、ほとんどはまりませんでした。

 ドイツ戦から先発5人を代えるターンオーバーが実りませんでした。前半はあえてスイッチを入れない後半勝負のプランは、選手たちの積極性をそぎ、消極的な前半につながったように感じました。

 もしかしたら前半の中で、積極的にプレスに行く時間帯もあってよかったかもしれません。

 ただ、これはあくまでも結果論です。

 最終的にミスから失点しましたが、ドイツ戦のように選手交代を含め、すべてがうまくはまる可能性もあった試合でした。

 そういったことを考えると…

この記事は有料記事です。残り866文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません

【期間中何度でも15%OFF】朝日新聞モールクーポンプレゼント
サッカーワールドカップ

サッカーワールドカップ

日本代表の試合結果や海外の注目選手まで、ワールドカップのニュースや情報をお伝えします。[記事一覧へ]