「決勝Tに進む条件」日本もコスタリカも検索上位に グーグルで分析

伊木緑
[PR]

 一番気になったのは、決勝トーナメント進出の条件? サッカー・ワールドカップ(W杯)で、日本―コスタリカ戦があった27日から翌28日まで、「日本が決勝Tに進む条件」を調べる複数のキーワードがネット検索の上位に食い込んだ。グーグルでの検索動向を示す「グーグルトレンド」を用いて、日本から、W杯について検索された言葉を調べた。

 「決勝Tに進む条件」についての検索の増減を示すグラフは、コスタリカ戦終了直後に一つ目の山が、ドイツスペイン戦が終わった28日午前6時ごろに、さらに大きな山が訪れた。

 コスタリカでも、「決勝T進出の条件」が気になったのは同じ。各グループの勝敗や得失点差といった進出の条件をまとめたサイトを探すためとみられる検索が、日本戦とドイツ―スペイン戦の後に急増した。

 日本が入った1次グループE組は、スペインが勝ち点4で1位。同3の日本とコスタリカは総得失点差で上回る日本が2位、コスタリカが3位。同1のドイツが4位となっており、混戦模様だ。伊木緑

有料会員になると会員限定の有料記事もお読みいただけます。

今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません

【期間中何度でも15%OFF】朝日新聞モールクーポンプレゼント