スカイマークで一時自動チェックインできず 全国の各空港で混雑

[PR]

 スカイマークのチェックインシステムで29日早朝、メンテナンス作業が長引き、就航する全国の空港で国内線の自動搭乗手続きができなくなった。システムは午前7時前に復旧したが、この影響で国内便に遅れが出ている。午前中は遅れが出る見込み。

 同社によると、同日午前5時に完了予定だったチェックインシステムのメンテナンスが長引いた。各空港では自動搭乗手続きが利用できなくなったため、スタッフがそれぞれの予約記録を確認するなどして手作業で搭乗手続きをしたという。同社ホームページでの航空券の予約もできなくなった。

 各空港では搭乗客がチェックインのために列をなした。午前6時20分出発予定の羽田発福岡行きは約30分遅れで出発した。

有料会員になると会員限定の有料記事もお読みいただけます。

今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません

【期間中何度でも15%OFF】朝日新聞モールクーポンプレゼント