イングランド、3-0でウェールズ破り決勝Tへ 後半立て続けに得点

[PR]

 サッカーのワールドカップ(W杯)カタール大会は29日、1次リーグB組で、イングランド(世界ランク5位)がウェールズ(同19位)を3―0で下した。イングランドは2勝1分けの勝ち点7でB組1位となり、2大会連続の決勝トーナメント進出を決めた。64年ぶり出場のウェールズは1分け2敗の勝ち点1で敗退した。

 前半は攻め込みながらも0―0で折り返したイングランド。後半5分、ラッシュフォードがFKを直接沈めて先制。1分後には右クロスをフォーデンが合わせて追加点を挙げた。さらに23分には、ラッシュフォードがこの日2点目のゴールを決め、突き放した。

 B組のもう1試合は、米国(同16位)がイラン(同20位)を1―0で下し、1勝2分けの勝ち点5で2位通過。イランは1勝2敗の勝ち点3で、初の決勝トーナメント進出を逃した。

有料会員になると会員限定の有料記事もお読みいただけます。

今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません

【期間中何度でも15%OFF】朝日新聞モールクーポンプレゼント