愛子さま、21歳に 学習院大学で古典や歴史学ぶ 両陛下とテニスも

多田晃子
【動画】天皇、皇后両陛下の長女愛子さまは1日、21歳の誕生日を迎えた=2022年11月21日午後、皇居内の宮内庁車馬課主馬班の厩舎、宮内庁提供

 天皇、皇后両陛下の長女愛子さまは1日、21歳の誕生日を迎えた。現在、学習院大学文学部日本語日本文学科の3年生。新型コロナの感染状況を鑑み、引き続きオンラインで授業を受け、課題やリポートなどに日々取り組んでいる。

 宮内庁によると、愛子さまは昨年から今年にかけて、成年行事のほか、成年皇族として宮中祭祀(さいし)や新年祝賀の儀などに初めて臨んだ。大学では、源氏物語や新古今和歌集奥の細道を始めとする江戸時代の文学など、様々な古典を学ぶほか、日本語史や日本史などの授業も受講している。

 両陛下がオンラインで出席した沖縄復帰50周年記念式典や、参列した英国のエリザベス女王国葬などをテレビで視聴。英国訪問や10月の沖縄訪問から戻った両陛下から、現地での話を聞いたという。

 11月には皇居内の宮内庁楽部で秋季雅楽演奏会を初めて鑑賞。演奏会には大学で雅楽について学んだ授業の教材やノートを見返して臨み、宮中の伝統芸能に直接触れられたことなどを喜んでいたという。

 御所ではトマトやキュウリ、パプリカ、ショウガなど野菜を栽培し、両陛下や職員と収穫した。時間がある時には両陛下と散策やテニスをしたり、職員とバドミントンバレーボールなどをしたりした。11月には両陛下と御所の庭で、皆既月食と天王星食を観察。今年も蚕を飼育したほか、犬の「由莉(ゆり)」や猫の「みー」と「セブン」などの世話も引き続きしているという。(多田晃子)

有料会員になると会員限定の有料記事もお読みいただけます。

今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません

【期間中何度でも15%OFF】朝日新聞モールクーポンプレゼント