アパート火災、2階廊下にいた男性の胸に刺し傷 大阪府警が捜査

[PR]

 30日午前11時5分ごろ、大阪府豊中市小曽根1丁目のアパートで、「2階から黒煙が上がっている」と119番通報があった。府警などによると、焼けた部屋の前の廊下に、左胸付近に2カ所の刺し傷がある住人の男性(25)がいて、救急搬送された。府警が事件性の有無を調べている。

 豊中南署によると、火は約45分後に消し止められ、鉄骨2階建てアパートの一室約20平方メートルが全焼した。部屋は無人で、他にけが人はいなかった。

 現場は阪急宝塚線服部天神駅から南東に約1キロの住宅街。

有料会員になると会員限定の有料記事もお読みいただけます。

今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません

【期間中何度でも15%OFF】朝日新聞モールクーポンプレゼント