杉田水脈政務官、かみ合わない答弁繰り返す 過去の差別発言問われ

有料記事岸田政権自民

磯部佳孝
[PR]

 性的少数者を差別するなどの問題発言をした杉田水脈(みお)総務政務官が30日、参院予算委員会で質問とかみ合わない答弁を繰り返した。質問した立憲民主党塩村文夏氏は「理解できない状況だ」と頭を抱えた。

 塩村氏が問題視したのは、杉田氏が2018年に英公共放送BBCのインタビュー取材で、性被害を訴えたジャーナリストの伊藤詩織氏について「落ち度があった」と言及したことだ。20年には性暴力対策の予算などを議論した自民党の会議で「女性はいくらでもウソをつける」とも述べたと指摘。その意図を聞いた。

ここから続き

 杉田氏は「性暴力被害者に対…

この記事は有料記事です。残り1060文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません

【期間中何度でも15%OFF】朝日新聞モールクーポンプレゼント
  • commentatorHeader
    せやろがいおじさん
    (お笑い芸人・YouTuber)
    2022年11月30日18時8分 投稿
    【視点】

    売出し中のタレントが頻繁にメディアに露出していると、しばしば「事務所のゴリ押しが〜」などと揶揄されたりします。ヒット曲を生んだり人気ドラマに出演しているわけでもないタレントがテレビによく出ているのを見て「事務所のプロモーション力が強いのか?

  • commentatorHeader
    磯野真穂
    (人類学者=文化人類学・医療人類学)
    2022年12月1日8時6分 投稿
    【視点】

    せやろがいおじさんのコメントに追加ですが、杉田氏は、こういった唖然した発言を続けることで、内部では「あっぱれ」と称賛されているのではないでしょうか。 男女別姓や同性婚が、時期尚早とか、議論が尽くされていないとか、意味不明な理由でいつま