米下院の民主党トップに初の黒人議員 ペロシ氏の後継、世代交代進む

ワシントン=合田禄
[PR]

 米下院民主党は30日、来年1月からの下院民主党指導部のトップにハキーム・ジェフリーズ議員(52)を選んだ。ペロシ下院議長の後継で、民主、共和両党ともに連邦議会の党トップが黒人議員となるのは初めて。

 下院で20年近く民主党を率いてきた82歳のペロシ氏から大きく世代交代が進む。11月の中間選挙の結果、共和党が下院の主導権を握ることとなり、多数派から議長が選ばれるのが通例であるため、ジェフリーズ氏は下院議長ではなく、院内総務となる。

 ジェフリーズ氏はニューヨーク・ブルックリンの出身。30日の会見では「労働者や中流階級、若者、高齢者、移民、退役軍人、貧しい人、病人、苦しんでいる人、弱い人など、そんな人たちのために戦うのが民主党だ」と話した。(ワシントン=合田禄)

有料会員になると会員限定の有料記事もお読みいただけます。

今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません

【期間中何度でも15%OFF】朝日新聞モールクーポンプレゼント