日本、16強の対戦相手はクロアチア 前回大会は準優勝の実力国

森保ジャパン

[PR]

 サッカーワールドカップ(W杯)カタール大会で、日本(世界ランキング24位)は2大会連続の決勝トーナメント(決勝T)進出を決めた。日本が16強で対戦するのはクロアチア(同12位)。前回ロシア大会準優勝の実力国だ。

 クロアチアはアドリア海に面する中欧の国。面積は九州の約1・5倍の大きさで、人口は約400万人という。1991年にユーゴスラビアから独立した。

 日本はクロアチアと過去3度対戦し、1勝1分け1敗の五分。得点と失点はいずれも4だ。

 W杯での対戦は、2006年ドイツ大会以来になる。初戦で豪州に敗れ後がなかった日本だったが、クロアチアの守備を崩しきれなかった。0―0で引き分けた。

 クロアチアのロシア大会の躍進は記憶に新しい。PK戦2試合と延長戦を制して決勝Tを勝ち上がった。決勝ではフランスに2―4で敗れたが、チームの中心のMFモドリッチは大会最優秀選手に選ばれた。

 今大会でもモドリッチはチームの中心だ。1次リーグ初戦はモロッコと引き分けだったが、第2戦でカナダを4―1で下して勢いに乗っていた。

有料会員になると会員限定の有料記事もお読みいただけます。

今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません

【期間中何度でも15%OFF】朝日新聞モールクーポンプレゼント