板橋区のマンションで血を流した乳児 殺人未遂容疑で母親?逮捕

高嶋将之
[PR]

 2日午前10時過ぎ、東京都板橋区徳丸6丁目のマンション一室で、トラブルの通報を受けて駆けつけた警視庁の警察官が、背中から血を流している乳児を見つけた。乳児は女の子で、病院に運ばれる際は意識があったという。警視庁は、その場にいた30代の女を殺人未遂容疑で現行犯逮捕。乳児の母親の可能性があるとみて経緯を調べている。

 高島平署によると、乳児は背中に刃物で傷つけられたような痕があった。通報は子どもと親のトラブルが起きているという内容で、第三者が午前10時ごろに119番通報したものが警察に転送されたものだったという。(高嶋将之)

有料会員になると会員限定の有料記事もお読みいただけます。

今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません

【期間中何度でも15%OFF】朝日新聞モールクーポンプレゼント