撮り鉄、渾身の一枚 全日本鉄道写真コンテスト入選作品

[PR]

 鉄道ファンや写真愛好家を対象にした「全日本鉄道写真コンテスト2022」(全日写連関西本部、朝日新聞社主催)に、全国40都道府県から209人、798点の応募がありました。

 審査の結果、最優秀賞には加藤洋子さん(三重県松阪市)の「川面に映る」が選ばれました。入賞作品は2月3日から9日(最終日は午後3時終了)まで、大阪市北区中之島フェスティバルタワー13階スカイロビーで展示します。

 また1月7~9日、大阪南港ATC Galleryで行われる「鉄道博2023」(テレビ大阪主催)の会場でも展示します。

有料会員になると会員限定の有料記事もお読みいただけます。

今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません

【期間中何度でも15%OFF】朝日新聞モールクーポンプレゼント