「ベランダに落とし物」と告げて鍵開けさせる 強盗容疑で男5人逮捕

岩田恵実
[PR]

 アパートの一室に押し入って住人の男性から現金1万6千円や腕時計などを奪ったとして、警視庁は、東京都内や千葉、埼玉県内に住む20~59歳の男5人を強盗と住居侵入の疑いで逮捕し、5日発表した。いずれも「身に覚えがない」などと容疑を否認しているという。

 捜査1課によると、5人は共謀して9月16日午後6時半ごろ、東京都江戸川区のアパート一室に侵入し、住人の男性(57)に刃物を突きつけ「おとなしくしろよ」などと脅迫。男性の両手を縛り、目隠しした上で現金1万6千円や腕時計、ネックレスなどを奪った疑いがある。男性は5人について「面識がない」と話しているという。

 男らは事件前、男性宅のインターホンを鳴らして「マスキングテープをベランダに落としたので確認したい」などと告げて玄関の鍵を開けさせ、押し入ったという。

 同課は、5人のうち22~59歳の男3人が室内に押し入る実行役で、残りの20歳の男は現場までの運転役、48歳の男は見張り役だったとみている。防犯カメラの捜査で5人の関与が浮上したという。(岩田恵実)

有料会員になると会員限定の有料記事もお読みいただけます。

今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません

【期間中何度でも15%OFF】朝日新聞モールクーポンプレゼント