ご当地ナンバー「伊賀」から「伊賀上野」に変更 でも申請は見送り

有料記事

亀岡龍太
[PR]

 三重県伊賀地域の車の新しい「ご当地ナンバープレート」をめぐり、伊賀市は、申請主体の県に対し、市単独で「伊賀上野」とする意向を伝えた。名張市とともに「伊賀」で申請しようとしたが名張市に拒まれ、さらに「伊賀上野」に変更した。ただ登録台数の要件を満たしておらず、「門前払い」になった。

 伊賀市の岡本栄市長が5日の定例記者会見で明らかにした。岡本市長は「名張市に『伊賀』ナンバーでの申請を持ちかけたが『(理解の)熟度が足りない』と拒まれた」と経緯を説明。さらに「伊賀上野」に変更することも明らかにした。

 ただ申請には車の台数の要件…

この記事は有料記事です。残り499文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません

【期間中何度でも15%OFF】朝日新聞モールクーポンプレゼント