【写真まとめ】歓喜の輪にはいつも長友佑都 ブラボー!な存在感

森保ジャパン

西岡臣
[PR]

 サッカーのワールドカップ(W杯)カタール大会で、日本代表は前回大会準優勝のクロアチアに挑み、1―1でPK戦の末敗れました。史上初のW杯ベスト8には届きませんでしたが、強豪のドイツスペインを破り「死の組」と言われた1次リーグE組を首位で通過し、多くの人の記憶に残る大会になりました。

 チームの盛り上げ役、DFの長友佑都選手(FC東京)は今大会で日本史上初、W杯4大会連続出場を果たしました。2008年から日本代表に選ばれている長友選手。過去の代表戦の写真では、得点した選手のもとにいつも真っ先に駆け寄る姿が見られました。

 今大会も、初戦のドイツ戦では、同点ゴールを決めた堂安律選手に、3戦目のスペイン戦では逆転ゴールを決めた田中碧(あお)選手に駆け寄りました。試合後には「ブラボー!」と叫び、ピッチの外でもムードメーカーとしての存在感を発揮しました。

 長友選手の日本代表での歓喜の瞬間を写真で振り返ります(西岡臣)

有料会員になると会員限定の有料記事もお読みいただけます。

今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません

【期間中何度でも15%OFF】朝日新聞モールクーポンプレゼント