首都圏の人は半数が知らないけれど 新幹線延伸を福井県が羽田でPR

有料記事

朝倉義統 樫村伸哉
[PR]

 北陸新幹線が2024年春に敦賀(福井県敦賀市)まで延伸・開業するのをPRする県のキャッチコピー「地味にすごい、福井」が、羽田空港第2ターミナルに登場した。

 モノレールなどの駅がある地下1階から出発ロビー2階につながるロングエスカレーター(長さ31メートル、所要時間約1分)の端から端までの脇に設置された。

 福井空港には定期便がないため、空路で東京から福井に行く人は、隣の石川県小松空港を使う人が多い。

 コピーができた昨年は日本航空が入る第1ターミナルで掲げたが、今年は全日空が入る第2ターミナルで、初めて金色のロゴマークも付けての再挑戦だ。クリスマスの25日まで掲げる。

 福井県の担当者は「まずは福井を知ってもらい、できれば開業後は新幹線でも来てほしい」と話す。

 だが、その敦賀開業について…

この記事は有料記事です。残り727文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません

【期間中何度でも15%OFF】朝日新聞モールクーポンプレゼント