アマゾン、1万8千人の人員削減を発表 米IT大手広がる人員削減

有料記事

ラスベガス=五十嵐大介
[PR]

 米アマゾンは4日、約1万8千人の人員削減に踏み切る方針を発表した。対象は全従業員の約1%にあたり、米IT大手で最大規模の削減となる。米メタが昨年1万人超の人員削減を公表するなど、IT企業の人員整理の動きが広がっている。

 アマゾンは昨年11月、デバイス部門などを対象に人員削減をすると発表。削減対象が人事や小売りも含めて約1万人にのぼる可能性が報じられていたが、それを上回る規模となる。

 アンディー・ジャシー最高経…

この記事は有料記事です。残り335文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません

【期間中何度でも15%OFF】朝日新聞モールクーポンプレゼント
  • commentatorHeader
    藤井涼
    (CNET Japan編集長)
    2023年1月6日10時47分 投稿
    【視点】

    巣篭もりバブルが終わりを迎えつつあり、コロナ禍に大量採用した反動で、人員を一気に削減。ある程度、予想できた展開ではありますが、従業員からしたらたまったものではないですね...。昨年だけでも15万人が削減されたそうですが、この流れは今年も続き