北九州の成人式、振り袖に墨汁?かけられる被害相次ぐ 警察が捜査

中山直樹
[PR]

 北九州市で8日にあった「二十歳の記念式典」で、出席した人の振り袖に、墨汁のような液体をかけられる被害が相次いでいたことがわかった。福岡県警は同一犯の可能性もあるとみて、器物損壊容疑で捜査をしている。

 小倉北署によると、9日午後9時までに、9人から同様の被害の相談が寄せられており、うち8人の被害届を受理したという。全員女性で、いずれも振り袖を着て式典に参加して、終わった後に被害に気づいたという。

 式典は8日午前、同市小倉北区の「北九州メディアドーム」で開催。市によると、約3100人が参加した。(中山直樹)

有料会員になると会員限定の有料記事もお読みいただけます。

今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません

【期間中何度でも15%OFF】朝日新聞モールクーポンプレゼント