米歌手デビッド・クロスビーさん死去 ザ・バーズ、CSN&Yで活躍

ニューヨーク=中井大助

 米歌手のデビッド・クロスビーさんが死去したと、米メディアが19日報じた。81歳だった。死因などは公表されていない。

 米ロサンゼルス生まれ。1964年に「ザ・バーズ」の一員としてデビューし、「ミスター・タンブリンマン」「ターン・ターン・ターン」など、フォーク・ロックを代表するヒット作を次々と発表した。

 69年には、同じく人気ミュージシャンだったスティーブン・スティルスさん、グラハム・ナッシュさんとともに「クロスビー・スティルス・アンド・ナッシュ(CS&N)」を結成。さらに、ニール・ヤングさんも加わった「CSN&Y」として伝説の野外コンサート「ウッドストック」に出演するなど、興行的に大成功した。

 ただ、人間関係の悪化もあり、CSN&Yはグループとして長続きしなかった。クロスビーさんも麻薬やアルコールの乱用を繰り返し、「再起不能」と言われた時期があったが、近年も音楽活動を続けていた。(ニューヨーク=中井大助

有料会員になると会員限定の有料記事もお読みいただけます。

今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません

【期間中何度でも15%OFF】朝日新聞モールクーポンプレゼント