「早く外したい」「顔出すのが恥ずかしい」 マスク見直し方針に街は

有料記事新型コロナウイルス

上野創 山下寛久 森本美紀 石川友恵 城真弓 丘文奈 小若理恵
[PR]

 マスク姿の人々が行き交う街の光景は変わるのか。政府は20日、新型コロナウイルス対策の柱であるマスクの着用ルールを緩和する方針を明らかにした。屋外だけでなく、屋内でも原則として着用を求めない方向で検討する。歓迎する声がある一方で、重症化リスクがある人たちからは不安の声も上がる。

 血液のがん「急性リンパ性白血病」の治療のため、高校生の時に骨髄移植を経験した千葉県船橋市の小林聖(せい)さん(21)は、「多くの人たちが今まで我慢していた分、外したいという気持ちも理解できます。ただ、マスクをしない人が増えると考えると、やはり怖さはあります」と話す。

高齢者施設や学校現場は…

 退院後も体の抵抗力が落ちて…

この記事は有料記事です。残り1927文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません

【期間中何度でも15%OFF】朝日新聞モールクーポンプレゼント
新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]