山梨県知事選、22日投開票 現職と新顔2人の3候補が懸命な訴え

有料記事

羽場正浩 米沢信義
[PR]

 山梨県知事選は22日に投開票される。再選を目指す現職の長崎幸太郎氏(54)=自民、公明推薦=、元笛吹市長の倉嶋清次氏(74)=共産、れいわ、社民支持=、前自民県議の志村直毅氏(53)の新顔2人が街頭演説などで公約を訴えてきた。17日間の選挙戦最終日となる21日まで、各地で支持を呼びかける。(羽場正浩 米沢信義)

 長崎氏は街頭演説などで1期…

この記事は有料記事です。残り541文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません

【期間中何度でも15%OFF】朝日新聞モールクーポンプレゼント