3年ぶりにリアル開催 神戸・南京町で春節祭始まる

新井義顕
[PR]

 旧暦の元日に当たる22日、神戸市中央区南京町で新年を祝う春節祭が行われた。ここ2年は新型コロナウイルスの影響でオンラインでの開催となっており、実際に開催されるのは3年ぶり。

 玄宗皇帝や楊貴妃など中国の歴史上の人物が京劇の衣装で練り歩く「中国史人游行」や、獅子舞、一瞬にして顔の面が変わる変臉(へんれん)が披露され、観客から歓声が沸いていた。ステージは27日から29日にも行われ、28日には龍舞も披露される。(新井義顕)

有料会員になると会員限定の有料記事もお読みいただけます。

今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません

【期間中何度でも15%OFF】朝日新聞モールクーポンプレゼント