静岡県裾野市の園児暴行疑い 市が元園長についての刑事告発取り下げ

菅尾保
[PR]

 静岡県裾野市のさくら保育園で保育士3人=いずれも退職=が園児に暴行した疑いで逮捕された事件をめぐり、犯人隠避の疑いで当時の園長を県警に刑事告発していた市は25日、告発を取り下げたと発表した。会見した村田悠(はるかぜ)市長は「告発による捜査で園や保育士、園児・保護者らに更なる負担がかかることを避けた。正常な保育環境を取り戻すことを最優先に考えて判断した」などと説明した。

 事件は昨年12月4日、1歳児クラスを受け持っていた保育士3人が園児の頭を殴るなどしていたとして暴行容疑で逮捕されたもので、静岡地検沼津支部は同月23日、3人を処分保留で釈放。任意での捜査が続いており、県と市も共同で同園への特別指導監査に入っている。

 市は同月5日、「園長は虐待を知りながら、事実を隠蔽(いんぺい)し、3人を隠避しようとした」などとして当時の園長を告発していた。村田市長が24日に裾野署を訪れ、取り下げることを伝えたという。(菅尾保)

有料会員になると会員限定の有料記事もお読みいただけます。

今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません

【期間中何度でも15%OFF】朝日新聞モールクーポンプレゼント