田中将大、背水の日本復帰3年目への思い WBC日本代表は外れる

有料記事東北楽天ゴールデンイーグルス

笠井正基
[PR]

 新しいスタイルで復活へ――。この1年が、野球人生を左右するシーズンになるかも知れない。大リーグから日本球界に戻ってきて3年目となる楽天の田中将大投手。頼りにするのは、投球フォームに加える変化だ。

 「自分の感覚を、今までとは大きく変えてやっていきたいと思っているので」。34歳、背水の決意を語った。

 雪が激しく舞った25日の仙台市。楽天モバイルパーク宮城の室内練習場で、田中投手は自主トレーニングを公開した。軽めのキャッチボールから、ブルペンで捕手を座らせて11球を投げ込んだ。

 どう変化を加えようとしているのか。「立ち位置やグラブや足の使い方が違っている」という質問を受けて、田中投手は認めた。

試行錯誤する投球フォーム

 「まあまあ。そうすね。去年…

この記事は有料記事です。残り1693文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません

【期間中何度でも15%OFF】朝日新聞モールクーポンプレゼント