「米戦車撃破に1900万円」 ロシア俳優、企業出資の報奨金を公表

有料記事ウクライナ情勢

[PR]

 ロシアの有名な俳優イワン・オフロビスチンさんが、米国がウクライナに提供する戦車「エイブラムス」を撃破すれば、1両あたり1千万ルーブル(約1900万円)の報奨金がロシア企業から支払われると明らかにした。ほかにも同様の発表をした企業や地方政府があり、ウクライナ侵攻について「挙国一致」を演出する狙いがあるとみられる。

 オフロビスチンさんが27日、SNSに投稿した。「喜んで急ぎで報告する。複数の大企業の代表から、エイブラムスを1両撃破するごとに1千万ルーブルを支払うという決定を発表することを任された」

 ただ、企業名は明らかにしなかった。欧米の制裁対象になるのを警戒したものとみられる。

 ウクライナのゼレンスキー政権の求めに応じ、米国のバイデン政権は25日、米軍の主力戦車「エイブラムス」31両を提供すると発表した。ドイツやポーランドなども主力戦車「レオパルト2」の提供を決め、ロシアは「状況を悪化させる」と反発している。

 ロシアのエネルギー企業「フ…

この記事は有料記事です。残り438文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(春トクキャンペーン中)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません

春トク_2カ月間無料
  • commentatorHeader
    服部倫卓
    (北海道大学教授=ロシア・東欧)
    2023年2月1日9時52分 投稿
    【視点】

    私はロシアのエンタメ界のことは良く知らないので、記事にある俳優イヴァン・オフロブィスチン(Иван Охлобыстин)氏のことをちょっと調べてみた。 1966年トゥーラ州生まれの56歳。2010年からテレビ放映されたコメディー「インテ

ウクライナ情勢 最新ニュース

ウクライナ情勢 最新ニュース

ロシアのウクライナ侵攻に関する最新のニュース、国際社会の動向、経済への影響などを、わかりやすくお伝えします。[もっと見る]