BTSが3年連続で挑む米グラミー賞、今年は…韓国メディアの見方

有料記事

ソウル=鈴木拓也
[PR]

 米ロサンゼルスで5日午後(日本時間6日午前)に始まる音楽界の祭典「第65回グラミー賞」の授賞式に、3年連続で韓国の7人組アイドルグループ「BTS」がノミネートされている。昨年末に最年長メンバーが兵役につき、当面はソロ活動が中心のBTS。今回も受賞を逃すとしばらく機会が遠ざかりそうだが、韓国メディアの期待感は昨年ほどは高くないようだ。

 BTSは今回、英ロックバンド「コールドプレイ」とコラボレーションした楽曲「マイ・ユニバース」が「最優秀ポップ・デュオ/グループ・パフォーマンス部門」にノミネートされた。BTSの楽曲の同部門へのノミネートは「Dynamite」「Butter」に続く3年連続で、過去2回は受賞していない。

 また、「最優秀ミュージックビデオ部門」にも「Yet To Come」がノミネートされている。

 ただ、韓国では今回、「ライバルは強力」との見方が強い。

 「最優秀ポップ・デュオ」の…

この記事は有料記事です。残り507文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません

春トク_2カ月間無料