WBC優勝で号外発行 朝日新聞大阪本社前に200人余り

田添聖史
【動画】東京・新橋でWBC優勝を伝える号外を求める人たち=岩下毅撮影
[PR]

 朝日新聞社は22日、「第5回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)」で日本代表が優勝したことを伝える号外を発行した。大阪本社(大阪市北区)前では午後3時ごろから2千部を配った。

 配布場所には、午後2時半ごろから200人余りが列をつくった。先頭に並んだ会社役員の河上尚哉さん(59)=大阪市福島区=は、同日の決勝を「一瞬も目が離せない、力と力のぶつかり合いだった」と振り返った。優勝に「こんなにうれしいことは久しぶり。これからの日本野球も楽しみ」と喜んだ。

 主婦の園田明穂さん(33)=同市西区=は、次男の武瑠(たける)さん(11)と一緒に号外を受け取った。今大会を通じて「エネルギーをもらいっぱなしだった」。野球のクラブチームに所属する武瑠さんも「選手全員、とてもかっこよかった。もっと練習してプロになりたい」と話していた。(田添聖史)

有料会員になると会員限定の有料記事もお読みいただけます。

今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません

言葉でたどる大谷翔平の軌跡

言葉でたどる大谷翔平の軌跡

エンゼルス大谷翔平の語録集。幼少期から高校野球、日本ハム、そして大リーグまで大谷の軌跡をたどります。[もっと見る]