カーナビとVARに通じること 便利な技術に潜む落とし穴に備えよう

有料記事

潮智史
[PR]

 いまから35年ほど前の話だ。学生にとってマイカーは憧れだった。

 車内には分厚い道路地図があった時代だ。道に詳しいと一目置かれた。渋滞に出合ったときに地図も開かずにすいすいと抜け道を使えれば、なお、かっこよかった。

side change

サッカーを30年以上にわたって取材してきた潮智史記者が独自の視点でつづるコラムを連載でお届けしています

 カーナビが当たり前に普及したいまでは想像しにくい。

 現代にカーナビが突然、使え…

この記事は有料記事です。残り1062文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません

  • commentatorHeader
    中川文如
    (朝日新聞スポーツ部次長)
    2023年5月13日8時0分 投稿
    【視点】

    私が高校時代に打ち込み、記者として長く担当したラグビーのことを書きたいと思います。その昔、ラグビーにおいてレフェリーは絶対でした。あれ?と感じる判定も、黙って受け入れるのが選手の美学。ちょっとでもふて腐れた態度を見せたり舌打ちでもしようもの

    …続きを読む