[PR]

北大苫小牧研究林で育てる活動

 市民参加でオンコ(イチイ)の森を育てる活動が4日、苫小牧市の北大苫小牧研究林で行われ、約20人が作業に汗を流した。

 参加者は、のこぎりを手に、元研究林長の石城(いしがき)謙吉北大名誉教授らと研究林事務所棟近くのオンコの森に入り、エゾシカの食害を防ぐネットを巻いたオンコの周囲のホオノキやコシアブラ、育ちの悪いオンコを切っていった…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら