[PR]

 学問の神様として知られる北野天満宮(上京区)の早咲きの梅の木に11日、2輪のピンクの花が咲いた。昨冬の開花は1月1日だったが、今年は3週間ほど早い。今月4日に突然、10月中旬並みの暖かさになったのが原因とみられる。

 開花したのは絵馬所前の寒紅梅。境内の1500本の梅の木のなかで毎年、この木が最も早く花を咲かせている。孫の高校合格を祈願に来た福井県越前市の山本高二さん(70)は「早めの春が来たみたい。色が鮮やかできれい」と話した。(中山直樹)