[PR]

来春のダイヤ改定を機に

 JR北海道は16日、新型コロナウイルスの影響で利用者が減少しているため、来春のダイヤ改定に伴う減便など抜本的なコスト削減策を検討していることを明らかにした。島田修社長は「アフターコロナを考えると、もう(需要が)元に戻らないことを視野に入れないといけない」と述べた。

 …

この記事は会員記事会員記事です。無料会員になると月5本までお読みいただけます。

こちらは無料会員が読める会員記事会員記事です。月5本までお読みいただけます。

こちらは無料会員が読める会員記事会員記事です。月5本までお読みいただけます。

この記事は会員記事会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら