新型コロナ 前の7日間より感染者は4割減

[PR]

 大阪府が14日発表した新型コロナの感染者は942人だった。新たに40~80代の男女計4人の死亡も確認された。

 亡くなった4人のうち1人は、宿泊療養施設で死亡した60代の女性で、府は死因と新型コロナウイルスの関連性について「調査中」としている。

 入院中の重症患者は前日より8人減の256人で、府が確保する最大の重症病床(605床)の使用率は42・3%になった。軽症中等症患者は1761人で、対象病床(2730床)の使用率は64・5%だった。

 8~14日発表分で感染者は計8613人。前の7日間(1万4553人)と比べて、感染者は約4割減少した。