[PR]

 朝日新聞社が23日発表した2014年3月期決算は、最終的なもうけを示す純利益が前年比7・7%増の128億4800万円になり、4年続けて黒字だった。年金制度改革にともなう特別利益があったため、黒字額は2年ぶりに前年を上回った。

 売上高は同0・5%減の4695億2200万円だった。新聞発行部数の減少…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも