[PR]

 今年度に年金を受け取り始める65歳の人の年金水準は、20年後の85歳時点ではいまより3割ほど低くなる――。厚生労働省は27日、こんな公的年金の受給水準の長期見通しを年齢別に公表した。

 65歳の受給開始時には「現役世代の収入の50%以上」の水準を支払うと政府は約束している。だが長生きすると、どの…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも