[PR]

 終戦から69年。地方自治体の平和博物館が、「零戦」を展示するという新たな動きが生まれている。かつて、特攻作戦などに使われた零式艦上戦闘機。足を運ぶのは主に、当時を知らない若い世代だ。戦争の実相をどう伝えるか。歴戦の元パイロットも苦悩する。

 周防灘を望む大分県宇佐市。昨年6月にオープンした市平和…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも