[PR]

 ニューヨークであった第10日は、日本勢にとって歴史的な一日となった。▼1面参照

 男子シングルス準々決勝では第10シードの錦織圭が全豪王者の第3シード、スタン・ワウリンカ(スイス)をフルセット、4時間15分の熱戦の末、3―6、7―5、7―6、6―7、6―4で下し、戦後の4大大会では日本男子初の4強…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも