[PR]

 ウクライナ危機が、世界最大の量産貨物機「アントノフ124(通称・ルスラン)」の将来を不透明にしている。かつてウクライナで設計された機体は、ロシアの航空会社や軍の主力貨物機で、欧米で頻繁にチャーターされている。東京電力福島第一原発事故の際にも使われた。運航や機体の維持にはウクライナとロシアの協力が必…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも