[PR]

 「日本のミケランジェロ」と新潟県(越後)でたたえられる寺社彫刻師、石川雲蝶(うんちょう)に注目がじわりと集まっている。幕末から明治初期にかけ、越後を拠点に腕を振るった。大胆な構図と繊細で奥行きのある作風が魅力だ。生誕200年の今年、観光客が増えた地元はわいている。

 1814(文化11)年、江戸…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも