[PR]

 アフガニスタン中部ガズニ州で、反政府勢力タリバーンとみられる武装集団が村々を襲撃し、地元メディアによると、住民や治安部隊の100人以上が死亡した。犠牲者のうち15人は首を切り落とされたという。

 ガズニ州では、村々に浸透するタリバーンに対抗するため、米政府の支援で村人を武装させ、自警団的な役割を担…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも