■空襲被害視察・皇室財産下賜

 戦況が悪化していた1945(昭和20)年3月10日、東京大空襲が始まる。実録では「午前零時十五分空襲警報発令につき、直ちに皇后と共に御文庫地下室に御動座になり、三時十五分まで過ごされる。(略)米軍B29戦略爆撃機の攻撃により(略)帝都各地に甚大な被害が発生」と記す…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも