[PR]

 中国電力は7日、関西電力が外部から電力を買うために実施する入札に参加を検討していることを明らかにした。石炭火力の三隅発電所(島根県浜田市)に、新たに2号機を設け、そこで発電した電力を関電に売る計画だ。自社の販売エリア外に電力を売ることで、収益基盤の強化を図る。

 関西電力は、火力発電所の老朽化が進…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも