[PR]

 財務省が7日発表した9月末の外貨準備高は、8月末より136億600万ドル(約1兆5千億円)減り、1兆2644億500万ドル(約138兆4千億円)だった。保有債券の多くを占める米国債の金利が上昇(価格は下落)したため、2カ月ぶりに減少した。

こんなニュースも