[PR]

 衆院憲法審査会(会長・保利耕輔元自治相)は7日、国会内で幹事懇談会を開いた。自民党は「環境権」「緊急事態条項」「財政健全化規定」の三つの論点について、今国会での審議を提案。憲法改正に向けた議論に入ることを狙ったものだ。民主党など野党4党は持ち帰って検討することになった。共産党は提案に反対した。

こんなニュースも