■全国巡幸

 戦災の復興状況を視察するため昭和天皇は1946(昭和21)年2月の神奈川県を振り出しに、54(昭和29)年8月の北海道まで、米国の施政権下にあった沖縄を除いて全国巡幸を行った。国民は「人間」天皇に初めて接し、慰めや励ましの言葉をかけられた。天皇の肉声「あっ、そう」は流行語にさえなった…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも