[PR]

 7日開かれた日本銀行の金融政策決定会合が、約1時間半にわたって中断した。民主党の福山哲郎氏の求めで、黒田東彦(はるひこ)総裁が参議院予算委員会に参考人として呼び出されたためだ。総裁が国会に出席するため、この会合を中断するのは異例で、1998年9月9日以来16年ぶりのことだ。

 日銀法では、国会に求…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも