■キリスト教への接近

 昭和天皇は太平洋戦争開戦直前の1941(昭和16)年11月2日、東条英機首相に「ローマ法王を通じた時局収拾の検討」を提案した。81(昭和56)年9月2日、宮内記者会の質問に「世界各国と深い関係を持った平和的な機関でもある法王庁との連絡が必要」と思った、と説明している。

 敗…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも