[PR]

 香港行政長官の選挙制度をめぐり、中国側が決めた改革案に反発している民主派が香港中心部で占拠を続けている問題で、香港政府の梁振英行政長官は16日、いったん見送った民主派学生団体との対話を来週にも始めたい意向を示した。一方で、「対話と強制排除は別問題」とも述べた。学生側は対話には前向きな姿勢を見せたが…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも