[PR]

 薄型テレビの画面としては液晶に敗れた「有機EL」が、照明器具として再起を図っている。自然光に近いなど、「光の質」が認められ、美術館などで使われ始めた。価格が下がれば、LEDのように広がるかもしれないと、各メーカーが力を入れる。

 東京・銀座の資生堂直営店「ザ ギンザ」。化粧の技術を学ぶ個人講座の…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも