[PR]

 「輸送量は順調で、上半期の決算もまずまず。試算を上回り、非常に望ましい」。JR東海の柘植康英(こうえい)社長は12日の記者会見でこう述べ、胸を張った。今年9月の中間決算は純利益が過去最高を更新し、リニア着工に弾みをつけた。

 JRにとって最大の課題は巨額の事業費。品川(東京)―名古屋間で5・5兆円…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも