[PR]

 中国の国家統計局が13日発表した10月の経済統計によると、生産や消費、投資の伸びが軒並み、鈍化を示した。10月は鉱工業生産の伸びが7.7%となって9月より0.3ポイント鈍化。消費の伸びは11.5%となって2006年2月以来の低さとなった。固定資産投資は1~10月に15.9%増で1~9月よりも0.2…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも