[PR]

 第40期囲碁名人戦(朝日新聞社主催)は13日、最終予選決勝3局のうち最後の一戦が打たれ、金沢真四段(22)が初のリーグ入りを決めた。金沢四段は一昨年の新人王。規定により、14日付で七段に昇段する。

 これで井山裕太名人(25)への挑戦権を争うリーグ参加9人が出そろった。出場棋士はシード順に、(1)…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも